April 29, 2005

佐光紀子の重曹・酢・石けんでナチュラルおそうじ―家じゅうキレイ!


いよいよ、今日からゴールデンウィークが始まります。最長で10日間。みなさまはどのような計画を立てていますか?私はというと、気温も暖かくなってくるこの時期、毎年、庭の草むしりと家の大掃除をすることにしています。大掃除といえば「暮れの大掃除」ですが、なにせ、寒い!です。日も長くなり、窓をあけても気持ちイイ!この時期は、実は大掃除をするにはうってつけなのです。
私にとって「ゴールデンウィークのお天気は最高!」イコール「おでかけびより」ではなく「おそうじびより」なのです。(笑い)

今年は重曹デビューをしてみようと思い、まずは佐光紀子さん著書「重曹・酢・石けんでナチュラルおそうじ―家じゅうキレイ!」を参考にしながら、まずは重曹パウダーを買ってみました。重曹パウダーは粒子が細かくさらさらしています。つづく...
重曹・酢・石けんでナチュラルおそうじ―家じゅうキレイ!
重曹・酢・石けんでナチュラルおそうじ―家じゅうキレイ!
出版社:扶桑社
発売日:2004年10月
▼まだまだアマゾンで佐光紀子の著書を見る
[more...]

20:00:00 | ikue | | TrackBacks

April 19, 2005

きっかけはアメリカンカントリー


私がキルトを作るきっかけになったのは一冊の洋書でした。Potter社発行の「American Country, a Style and Source Book」。アメリカンカントリーを知ることのできる一冊です。アメリカンカントリーにあこがれていた私が初めて買った洋書でもあります。つづく... American Country, a Style and Source Book
出版社:Clarkson N. Potter, Inc.
発売日:1980年
▼まだまだキルトカフェのライブラリーでアメリカンキルトの本(洋)を見る
[more...]

20:00:00 | ikue | | TrackBacks

April 09, 2005

アンティーク風ポットホルダーを編もう!


かぎ針編みのポットホルダーは、1930年代頃のアメリカで流行しました。火にかけて熱くなったホーローのポットや、熱いお湯を注いで熱くなった陶磁器のティーポットなどの取っ手をつかんだりふたをおさえたりとったりする時に使います。キルトのブロックと同じように、編み方のサンプルが雑誌で紹介されるようになり、ひろまっていきました。

そして今、私がはまっているのがまさしく、かぎ針で編むポットホルダー。表紙にひかれて思わず買ってしまった本「アンティーク風ポットホルダーを編もう!」をきっかけに、次から次へと編み続けています。つづく...
アンティーク風ポットホルダーを編もう!
アンティーク風ポットホルダーを編もう!
出版社:日本ヴォーグ社
発売日:2005年03月
▼まだまだキルトカフェのライブラリーでかぎ針編みの本を見る
[more...]

20:00:00 | ikue | | TrackBacks